名称未設定(仮)


<   2010年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧



むしろ

蒸し蒸しというより、
無視無視な目にばかりあっている昨今ではあるけれど、
とにかく都内は、
梅雨入りした途端に気温も湿度もやたらに高い。

出たり入ったりだった今日は、さすがに汗ばんだけれど、連日のハンバーグ祭りが効いて何だか良い感じだ。

こっちも踏張ってるから、そっちも頑張れと思う。

これからまた出かける。
まだ風がぬるい

今日の夕方も空が綺麗だった。

e0121654_0314679.jpg

[PR]
by ma-you-ge | 2010-06-17 00:31


夜中に

大きな声を出してはいけません。
と、子供の頃に習った覚えがあるけれど、
昨夜は街中が教えに背いていて面白かった。


まだ代沢に居た頃だからずいぶん前だけれど、
獅子座流星群というのをマンションの屋上で見た事がある。

寒い季節で、誰もいないだろうと思ったら、
マンション住人が大勢居て、他の建物を見ても、
皆寒そうにしながら空を見ていた。

大きめの流星が見えると、皆同時に歓声を上げて、
それが意外と大きく、街中のあちこちから聞こえた。

話した事もなかった隣人や、隣のマンションの住人と、
一緒に拍手をしてあはははと笑った。

寒い中頑張って見たのに、流星自体よりもその雰囲気の方が、
なんだか強く印象に残っている。

翌日以降は、今迄通りのお付き合いに戻って、
それも何だか心地よかった。

昨夜のサッカー、ゴールが決まっても、
ニッポンピーンチとなっても、まあ歓声が響く響く。
そりゃツイッターもサーバがおかしくなるはずだ。

と考えながらテレビを見ていて、
獅子座流星群を思い出していた。

が、うちを含めてまだ博士チデ鹿ですじゃない家と、
いち早く地デジ化した家、ほんの少しタイムラグがあって、
それもホントに面白かった。

そうなってくると、カウントダウンで明けましてー、
等々とやっている番組もそんな感じなのだろうなぁ。

ちなみに以前、中継ありのカウントダウン番組現場では、
ライブ会場の数万人だけが、数秒早く年越しをやった。
これも中継のタイムラグ分であった。

今週は明日からもう少し忙しくなる。
発送やら、番組やら、20日の現場やら、21日の現場やら、
リリースやら、そして気づかぬフリをしていたけれど、
毎度おなじみの締切も、実は静かに迫っているので、
これはひとつ踏ん張ろうと思う。

千歳船橋も、表参道も、新宿も、
山盛り伝えたい話がある。

マスタさんと行った変梃ツアーや、
オパールやジーツーと行ったやはり変梃ツアーや、
ちゃぎおん話もお伝えせねばならない。

忙しくなるので、恐らく更新頻度が上がると思われ、
チョコチョコ失礼致しますが、
何卒よろしくお願い致したいと思っている。

新宿で見かけた古典的な仕掛けが、
何だか心にひっかかる。

そして褒めが足りないと指摘されている昨今の僕は、
この記事の記者から、ホメ魂を見習おうと思う。

歌詞頑張れ。

今日はこれからお届けものに出かける。
髪が切りたい。

まとまらないなぁ。

e0121654_2230557.jpg

e0121654_22312346.jpg

e0121654_22313833.jpg

[PR]
by ma-you-ge | 2010-06-15 22:31


ずどん

ブログをあきらめて、
こんな僕でも23時には帰宅せねばならず。

空きすぎたなぁと反省しつつも、
若林駅に向かう訳である。

そして、今夜からハンバーグ祭り開催なので、
今夜はまずパスタに乗っけてどんぶりで食べながら、
急いで蹴球を見ねばならないので、
短めな文面な訳である。

ルンルンて最近聞かないなぁと思う。

e0121654_21573996.jpg

[PR]
by ma-you-ge | 2010-06-14 21:57


ほぼ

復旧というか、
一昨日に近い作業が出来るまで、
何とか治療した我が愛機G4と、
何だかくたびれるまで一緒にいた。

今日は少し早く帰ろうと思い、
どれツイッターでもと思ったら、
サーバがビジー状態になっていた。

表示がかわいい。

で、脈絡なく月曜の話であるけれど、
いや詳しくはまた改めて書くけれど、
宮崎地鶏の店に連れて行ってもらった。

本当に旨いし、タイム感の微妙なズレは感じつつも、
大変陽気な店だったけれど、店内のそこかしこに、
宮崎の口蹄疫について応援メッセージをお願いしますと、
書いたノートがあった。

本当に大変な事になっているらしいし、
はとだのかんだの言ってバタつく間に、
報道も今や全く永田町だけれど、
一層後手に回らないと良いなぁと切に思い、
忘れそうだったなぁとも思った。

状況は違うけれど、福井の三国にタンカーが油をぶちまけた事故。
岩場の油除去作業に行った時、仕事にならない状態の、
漁業で生きてる爺さん婆さんが、ありがとうと云って
お茶と饅頭を出してくれた。

二人の言葉を思い出す。

婆さんは
「福井産が売られなくなったなぁと、気がつけば良いですね」
爺さんは
「東京に帰った後、福井産と書かれていても怖がらずに食べて下さい」

噛み合ない様で脈絡を保った言葉だった。

少し前に同じ事をツイッターでも書いたけれど、
僕の筆力に140字は少なすぎた。

とにかく僕は「宮崎産」の風評加害者にならぬ様、
モリモリと食いたいと思う。

真面目に書きすぎた。

ちなみに宮崎地鶏の店からは、
とんでもない筆圧の筆ペンの宛名書きで、
店内で撮ってくれた写真が届いた。

全員が見事に明後日の方を見ていて、
センターの彼に至っては居眠りしていた。

また行って、ちゃんと撮ってもらおうと思っている。


e0121654_0185289.jpg

e0121654_019615.jpg

[PR]
by ma-you-ge | 2010-06-10 00:19


Mac

がなんとか復旧。
ようやっと一息。

土曜からこっち、
書きたい事が山盛りあったのだけれど、
詳しくはまた改めてとして、
日曜日も月曜日も、
沢山いろんな方に沢山お世話になりました。
ありがとうございました。

それに、昨日夕方からいろいろとご助言、
励ましを頂いた事にも、心から感謝致します。
ありがとうございました。

さすがにそろそろ怖いので、
次のマシンを真剣に考えなきゃなと思いながら、

とにかく一度帰宅。
[PR]
by ma-you-ge | 2010-06-09 04:49


小さネタ

久々に携帯から書くと、
やっぱり改行が難しい。


大変お堅い方から封書が届き、宛名書きも流石にきっちりしているのだけれど、切手があまりにも可愛らしかった。

母さん切手を貼っといてくれとか、切手をくれたまえとか、そんな感じだったのか。

それとも、今日はアンちゃんの気分(はあと)と、わざわざ貼って下さったのか。

不明ではあるけれど、何だか微笑んでしまった。

e0121654_13152828.jpg

[PR]
by ma-you-ge | 2010-06-03 18:32


ちょっと前に

「しかしなぁ」というニュースの話を書いたけれど、
またしてもしかしなぁ、いやおいおいてな話でこけた。

別に0123の引越社長が、
女子高生にお小遣いね!
と言って逮捕された話ではない。

いやそれもどうかと思いつつだけれど。

日本人が年末に必ず耳にする「ちゅーしんぐら」。
僕は「物語」としての大石さんが好きで、
昼行灯と呼ばれてみたいと思ったりするけれど、
実際のところは光量不足な夜行灯なので、如何ともしがたい。

で、あの事件のきっかけの「殿中でござる」
とにかくいろんな語弊を恐れず乱暴に言ってしまうと、
とんでもなく意地の悪い事だの、誇りを傷付けられる事だの、
そういうのがあったとしたって、トップたるものが刃傷沙汰で
部下やその家族を路頭に迷わすのはなぁと思う。

こんだけチビッ子レーベルだとしても、
「代表」って事でとてつもなく我慢する事が多々あるのに、
それが大名ならなおの事なぁと思う。

下や横から突き上げを食おうが、
決断しなければならない場面は沢山あって、
その時に感じる孤独感は、規模の大小とは関係がない。

そして下した決断とそれにまつわる発言は、
その後ずっとついて回るけれど、逃げる訳にはいかないし、
それが嫌なら始めから全部人任せにするべきだ。

話が劇的に逸れているけれど、
実は友愛な鳩の人の話だ。金持ちとはあんなものか?

ヲタに媚びたダミ声も、係長みたいな二代目七三分けも、
うちゅくしぃ国の腹痛も、みんな引っ括めて余りに無責任でお粗末。

が「有権者」と呼ばれる僕らが選んだ事になっているのだから、
今少し考えなければならないなとも思う。

そんな混乱に関わりなく、
愛をアピールする人は闊歩し、
今夜の月はとても綺麗で、
昔見た猫の姿は堂々としている。

しかし、どこに向かうのかなぁと思わない事もない。

e0121654_145792.jpg

e0121654_151151.jpg

e0121654_152864.jpg

[PR]
by ma-you-ge | 2010-06-03 01:05


今日こそ

小田急線で以前遭遇した、
本格派のロリな人の話を書こうと思ったけれど、
何だか湿度が上がりそうだからやっぱりやめた。

今日は凄く良いスペースを見せて頂いた。
昨年からご夫婦がやっているという場所。

限られたスペースを縦に使って、
非常に考えて使いやすく創ってある。

何より導線の作りが見事で驚き、
楽屋からステージに向かう階段などは、
「ヒア・マイソング」の1シーンを思い出した。

お芝居の人らしく、
バトンの数も多くて灯体の手入れも行き届いている。

知らなかったのが恥ずかしくなった。

しかし、いつも下見や打合せにいくと、
自分は恵まれた仕事をしているなぁと切に思う。

そしてコンニチハとオツカレサマは、
本当は一番大事なのだなぁとつくずく思う。

僕らは基本的に何かを広めようとする仕事をしている。
何かを広めようと思うなら、内向きではそりゃ広がらない。
悪い事に、内向きな時はそれに気が付かず、
外向きなものが乱暴に見えてしまって、
手段の為に目的を見失いそうになる。

内向的とか社交的とかいうのとはちょっと違う。
自分の代わりはどこにもいないのだと、
ホントに思うと答えが見えて来るのかも知れない。

見つかりにくい答えではあるけれど、
今日初めてお逢いしたコンニチハとオツカレサマは、
とても気持ちが良かったので、そこにヒントがある気がする。

などと今日はそんな事を考えて、
その後に、久々の味噌つけ麺を堪能したら、
やはり激烈に旨かったけんちゃんラーメン。

ふと思ったけれど、
僕は送り出すのが生業になって何年なのかと思う。
自分が板に上がる時は気配を消し、気配溢れる人を送り出す。
ビッグネームだろうが初ステージだろうが、
ここから先は異界であって、異界に向かう人は、
時々異人になるのを躊躇って振り向いたりもする。

けれど絶対に立ち止まらない。

実はその時に見る背中が大好きで、
袖にいて感じるビリビリした緊張感が堪らなく心地良い。
本番の前の試行錯誤も、本番中の取っ組み合いみたいな駆け引きも、
独りで舞台にいながら、内に向かおうとする自分を力で捩じ伏せて、
自分と自分で戦っていたりする姿も、
客席からは絶対に見えないものが、
特等席から見届けられる。

それでここまで続いているのかも知れない。

宇宙からの使者の辞任表明並みに迷走した文章であるけれど、
今日は少し自身の中でプロ意識を見つめ直す良い機会になって、
何だかダラダラ書いている。

e0121654_0404026.jpg

e0121654_041616.jpg

e0121654_0412473.jpg

e0121654_0414443.jpg

e0121654_0415815.jpg

[PR]
by ma-you-ge | 2010-06-03 00:43


気合い

の入ったメールをもらった。

何してますか?と送った返信に、
後ろ回し蹴り100本終了と書いてあった。

その後の電話で、もう少し詳しく聞いたら、
彼女の数時間は、恐らく僕の1週間分の運動量を、
軽く遥かに凌駕していて、聞いている途中で左足がつった。

カッコいいなと思い、
これじゃあダメだなぁとも思う。


気合いと言えば、
環七沿いの小さなたこ焼き屋さんには、
気合いの入った顔をしたお姉ちゃんがいて、
親の敵を討つみたいな凄い勢いでキャベツを刻み、
ヤキソバなんかも焼いている。

今日の昼飯はそこのオムヤキソバにした。

天気が良いなぁとぼけえとしたまま歩き
e0121654_2128428.jpg



店に近づいたら、何だか妙な小屋を見つけた。
e0121654_21291574.jpg



覗いてみたら洗濯機。看板も何もなし。
e0121654_21294956.jpg



全く知らなかったけれど、営業中のコインランドリーだった。
e0121654_21311133.jpg



メキシコからアメリカに密入国する連中が乗る、
窓無しコンテナを思わせるその店内。
真夏に行ったら熱中症になりそうなのだけれど、
お姉ちゃんに聞くと、それでもお客が来ているそうである。
こういうのは商魂と言うのか分からないけれど、
何だか感心した。

洗濯機と関係なく、新人君が焼いたオムヤキソバも旨く
e0121654_21331553.jpg



待ちぼうけで見た夕焼けは綺麗だった。
e0121654_21335098.jpg



旨い珈琲が飲みたいなぁと思う。
[PR]
by ma-you-ge | 2010-06-01 21:34

    

はみ出した話を誠に不定期に更新しております。2005年から2007年半ばまでのはhttp://maemayuge.exblog.jp/に移しました!
by ma-you-ge
カテゴリ
全体
人とか
変なのとか
食い物とか
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧