名称未設定(仮)


どの業界も

何と言えば良いか分からぬから、
福井弁で言ってみれば、つるつるいっぱいなスケジュールで、
いろんな事が進行している気がする。
年々つるつる感が増しているのも確かだと思う。

関係ないけれど福井弁と言えば
「じゃみじゃみ」であって、方言というにはまだ歴史が浅いけれど、
入日、大槻、川本、ヒナという、福井が生んだ才能さん達が、
全員普通に使っていたので、これは凄いなぁと思う。
ちなみにテレビの「砂嵐」の事だ。

ローカルと言えば名古屋の「けったマシーン」も、
何と言うか言われてみれば分かりやすい。
ご存知かと思うけれど「自転車」の事だ。

ちなみに僕などは、小学校の先生から『「ジャス」を忘れずに』、
などと書かれたプリントをもらっていた頃から、「ジャス」も「ジョイント」も、
どこの街でも通じるのだと思っていたけれど、これも通じないのだという。
これは「ジャージ」と「ホッチキス」だ。

方言はさておき、
10月1日にオープンするパン屋さんの、
メニューやら看板やら、所謂ビジュアル一般の仕事を受けた。
9月の前半の事である。

これはなかなか大変だなぁと思い、
盟友からの情報を頼りにカメラマンさんと連絡を取って、
急遽商品の撮影を行った。

テキパキと撮りながら、アイデアもどんどこ出してくれる方で、
データの加工も巧く、大変良い出逢いだった。

デザインの方も以前ここで書いたM田さん仕切りで怒濤の進行。
旨そうなピザやらパンやらが満載のものが出来上がった。

こういう関わり方は初めてだったけれど、
色んな意味で勉強になったし、好奇心が刺激された。
去年の今頃には想像出来なかったなぁと思う。


三軒茶屋栄通りで、ちょっと小腹が減ったりしたら、
旨そうなパンの写真を探して頂きたい。
朝に行くとクロワッサンが食べ放題である。

オープン日に顔を出したら、びっくりするほど混んでいて嬉しくなった。
総力戦で忙しそうに対応していたのに、
クック帽をかぶった社長が、自らフランスパンを切って、
オリーブオイルを付けて「旨いよ」と渡してくれた。

このまま街に定着すれば良いなぁと思う。

e0121654_23331588.jpg

[PR]
by ma-you-ge | 2010-10-05 23:36

<< 円覚寺      「わざわざ人前に >>

はみ出した話を誠に不定期に更新しております。2005年から2007年半ばまでのはhttp://maemayuge.exblog.jp/に移しました!
by ma-you-ge
カテゴリ
全体
人とか
変なのとか
食い物とか
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧