名称未設定(仮)


でぶっちょ

な感じであった。

先々週から親不知が痛みだし、
軽く切開されて薬をもらい、
「膿はないから大丈夫」
と言われても、全く腫れも痛みも引かない。

また歯医者に行き、しつこく尋ねたらまた切開。
「思いのほか深いところに膿がいた」
と、少し詩的な事を言われて帰っても、
まだ腫れも痛みも引かない。

またまた歯医者に行くも、微苦笑されるのみながら、
しつこく訴えたらまた切開。
頬の裏にメスを入れたら親玉が見つかって、
「こんな所に膿がいては困る」
と言われても僕も困る。

口が1センチも開かない。
無理に開けるとなかなか痛い。

月曜にも腫れが引かず、
医者のススメで東京医療センターへ。

曰く「組織の柔らかい所を探して膿が移動した」と、
ナウシカの粘菌みたいなものを想像する話をしながら、
シャシャッと処置。新たな薬。

あれだな、頬の中ではオウムが走り、
女の子が殺さないでーとか言って、
ランラン歌っていた訳だな。

やっと腫れも痛みも収まって来たけれど、
一昨日までの間に電話くれた方は、
下手な猪木の真似を聞かされるはめになったので、
大変申し訳なかったなぁと思っている。

この暑い時期に痛いものだから、
ねぇねぇとしつこく猫にちょっかいを出していたら、
まず尻を向けられ、最終的に猫キックをくらって出血した。

優しいなぁと思う。

皆様におかれましても、疲れ気味での親不知放置と、
猫キックには、くれぐれもお気をつけ頂きたい。

昨日の晩も、月が奇麗だった。
e0121654_2295661.jpg

e0121654_2210467.jpg

e0121654_22101354.jpg

[PR]
by ma-you-ge | 2010-08-25 22:10

<< つい先程      子供達 >>

はみ出した話を誠に不定期に更新しております。2005年から2007年半ばまでのはhttp://maemayuge.exblog.jp/に移しました!
by ma-you-ge
カテゴリ
全体
人とか
変なのとか
食い物とか
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧