名称未設定(仮)


名古屋と仙台

は、基本的に日帰りが基本になったなぁと思う。

いつ頃からかは定かでないけれど、
少なくとも会社勤めを始めた90年頃は、
行く人来る人、まだみんな仙台にも名古屋にも泊まっていて、
迎える側の身体の成分80%を、牛タンか手羽先にしていて、
それでもやはり楽しかった。

ツアーの日程を組むにしても、
前乗りか当日泊まりか、とにかく少し休めた。

景気やら経費やら、致し方ない理由もあるけれど、
のぞみは些か早すぎる気がしなくもない。

先日もそんな事を感じながらも、
今うんこしたら、時速200キロ以上で吹っ飛ぶのだなぁとか、
ぼけえとデッキに向かっていたら、有難い事に喫煙ルームがあった。
知らなかったけど有難いなぁと思う。

同じく90年代以降に顕著となったのは、
喫煙者への風当たりの強さで、吸う姿を見せるだけでも迷惑なのだろうか。
これも些か言い過ぎな気がしなくもない。

みんな涙ぐましい努力をしているのだけれど、
とにかくマナーは守ってほスィーのだと。

まったく巧くまとまらない訳である。
e0121654_01786.jpg

e0121654_012678.jpg

e0121654_014826.jpg


e0121654_023267.jpg

e0121654_025115.jpg

[PR]
by ma-you-ge | 2010-04-07 00:02

<< 熾烈な      それはハッキリ >>

はみ出した話を誠に不定期に更新しております。2005年から2007年半ばまでのはhttp://maemayuge.exblog.jp/に移しました!
by ma-you-ge
カテゴリ
全体
人とか
変なのとか
食い物とか
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧